英語を勉強するならディズニー映画で!おすすめ映画5選!

英語を勉強したい!このように思う人は多いと思います。映画を字幕なしで観たい、洋楽の意味が分かるくらいにはなりたかったりと、目的は様々。目的は様々でも英語を勉強するには、やはり英語に慣れなければいけません。英語を身近に置いておく必要があるのです。手っ取り早いのは映画を観ること!そんな事で、、と思うかもしれませんが、最初の一歩はこの程度方が次につながります。中でもディズニーの映画が初心者でも分かりやすく、聞き取りやすいのでおすすめです!ということで、今回は英語を勉強するためのおすすめディズニー映画を紹介していきたいと思います!

目次

  • なぜディズニー映画が英語の勉強に最適なのか?
  • 実践しよう!英語を学ぶためのおすすめディズニー映画5選!
  • まとめ

なぜディズニー映画が英語の勉強に最適なのか?

ディズニー映画と言っても、アニメーションと実写版があります。

今回は英語初心者を想定していますので、アニメーションをおすすめします。ディズニーのアニメーションは元々こどものために作られた映画です。難しい単語や言い回しがそんなに出てこないので、英語を勉強したい人にとっては丁度いいのです!

教材などを使った勉強ももちろん良い事です。ただ、まだ英語に本気になれるか分からないのに教材を買ったりするのは、ちょっと勿体無いですよね。映画ならば100円でレンタルできたり、最近はHuluなどの動画配信サービスも普及してきたので、お手頃です!

ディズニー好きの方ならモチベーションが上がりますし、ディズニー好きじゃない方でもディズニー映画は観ておくと話のネタになったりするので損をすることはないはずです。

実写映画とは違い、アニメーションならば時間も90分ほどなので隙間時間に観ることができると思います。本気で英語を勉強したいのならば、まずはこのように簡単なことから少しずつ始めていきましょう!

実践しよう!英語を学ぶためのおすすめディズニー映画5選!

アナと雪の女王(Frozen)

世界中で社会現象となった映画です!日本ではどこの国よりも流行したので、知らない人はいないでしょう。吹き替え版に松たか子さんや神田沙也加さんがキャスティングされたので、吹き替え版で見た人が多いと思います。子供でも分かりやすい単語も多いので、まずは字幕を参考に英語で観てみてください!

ライオンキング(The Lion King)

個人的に一番おすすめしたい映画です!簡単な英語が多く出てくるのはもちろん、内容が素晴らしい!生きるとはどういうことなのか。愛とはなんなのか。ライオンキングはその答えを私たちに教えてくれます。また、観る年齢によって捉え方が変わるのでおすすめです!

アラジン(Aladdin)

劇団四季がミュージカル化された事でも話題の作品。他のディズニー映画とは違って、ジーニーのコミカルな英語も堪能できます。こういう言い方があるのか!と日本人が学校で習わないような言い回しもあるので、アラジンを見てその英語を取得しちゃってください!

リトルマーメイド(The Little Mermaid)

女性におすすめしたい映画。日本でも大人気の劇中歌があるので、楽しみながら英語を勉強することができますよ!アリエルと共に英語を勉強すれば、やる気も出るかも!?

ベイマックス(Big Hero 6)

本当に感動します。私の友人が飛行機の中でベイマックスをみて、恥ずかしいくらい号泣していましたから、、、。でもそれだけ内容が素晴らしい!アニメーションもなめてはいけませんね。しかも、ベイマックスの舞台は日本なので私たち日本人にとって馴染み深い作品です!

まとめ

英語を勉強しておくことに損はありません。もしも、英語を話すことができたら世界のほとんどの人とコミュニケーションを取ることが可能になります。それだけでワクワクしちゃいますよね!何も、会話までとはいかなくても、旅行では英語が少し話せるだけでかなり便利になります。私もよく海外旅行に行きますが、必ず英語は使います。やはり世界の共通語なので旅行先では必ず英語です。税関もほとんど英語でしたね。とにかく、英語の勉強は大事だということ、勉強のスタートは簡単な事から始めればいいという事が分かっていただければ幸いです!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告大