ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの人気おすすめ曲5選!魅力に迫る!

オーストラリア発祥のイケメンバンド5Seconds Of Summer(ファイヴセカンズオブサマー)。通称5SOS。2011年に結成した彼らは、2014年2月にメジャーデビューを果たしました。デビュー後、そのルックスと圧倒的実力で世界的に有名となった彼らは、「第2のワン・ダイレクション」再来だとの声も多数。今回はそんなファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの人気おすすめ曲と共に、彼らの魅力やプロフィールなどを紹介していきます!

目次

  • ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーとは?
  • イケメン達がロック?その魅力に迫る!
  • 5SOSの音楽は?人気おすすめ5選!
  • 個性豊かなメンバーを紹介!
  • バンドプロフィール!
  • まとめ

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーとは?

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーとはオーストラリアから生まれたポップ・ロックバンドです。

 

I am new with this fan page thing but hope everyone enjoys my post💙 #5sos #5seondsofsummer #followifyoulove5sos

200🔓250🔒300🔒さん(@5sos.looks.so.perfect_)が投稿した写真 –

彼らはYouTubeをメインの活動手段としており、他のアーティストのカバー曲を投稿していた今話題のユーチューバーでした。ジャスティン・ビーバーやピコ太郎もYoutubeきっかけで世界的なアーティストになりましたよね。

YouTubeへの動画投稿がきっかけで、業界人の目に留まり、2013年のワン・ダイレクションのライブでオープニングアクトに抜擢!これがさらに彼らの勢いを助長し、翌年の2014年にメジャーデビュー。同年にアルバムもリリースし、11カ国で1位を記録しました!

「第2のワン・ダイレクション」と呼ばれる5SOSですが、きちんと差別化されていて、全く違った音楽を奏でています。日本でも活動が多いファイヴ・セカンズ・オブ・サマー。世界的に活躍している彼らの日本での成功も間違いなしだと思います!

イケメン達がロック?その魅力に迫る!

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの人気と魅力は彼らの音楽性にあると思う。

イケメンだという事だけで注目されがちだが、しっかりと彼らの音楽に向き合ってほしい。それは本人達も言っている事で、バンドに対して本気で取り組んでいるから音楽面を見てほしいと。

確かに、イケメンも魅力の一つだということは否定できない。ただそれはおまけ程度に思ってくれればいいのではないかと思います。

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのジャンルはポップ・ロックです。ロックファンからしたら物足りなさを感じるかもしれませんが、誰もが聴きやすいポップも取り入れているのは彼らの大きな武器とも言えます。

イケメン・ポップの採用・技術。この3点が揃うことで彼らの魅力は最大限まで引き上げられます。イケメンという事で注目を集め、音楽を聞いてもらう。この戦略で彼らの音楽を世界へ発信することに成功し、彼らの奏でる音楽が徐々に認められていくのです。

ポップを取り入れたロックが魅力的なファイズ・セカンズ・オブ・サマー。魅力はまだまだ未知数だから面白いグループだと私は思います!

5SOSの音楽は?人気おすすめ曲5選!

She Looks So Perfect

テンポがよく、ポップロックを表現している曲です!彼らの演奏技術にも注目して見てください!これが彼らの世界デビューシングルです!

Amnesia

アコースティックギターのイントロから始まるこの曲。落ち着きたい時や何かモヤモヤした時に聞くと、その気持ちも晴れるかもしれません!

Good Girls

MVがストーリー調で面白いです!彼らの演技にも注目!途中のセリフっぽく歌うシーンも曲にインパクトを残しています!

Don`t Stop

ポップよりもロック寄りの曲。ヒーローに扮した彼らに要注目!

Heartbreak Girl

個人的に一番おすすめしたい曲です!ロックが苦手でもロックが好きな人でも聞ける一曲なのではないかと思います!サビよりもAメロやBメロの雰囲気が私は好きです。

個性豊かなメンバーを紹介!

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーは4人で構成されたバンド!個性豊かなメンバーをご覧ください!

ルーク・ヘミングス(Luke Hemmings)
 

Last night in Houston, See you in a couple days Mexico !!!

Luke Hemmingsさん(@lukehemmings)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1996年7月16日
  • 担当楽器:リードボーカル、ギター
  • 身長:188cm
  • instagram:@Lukehemmings
  • Twitter:@Luke5SOS

マイケル・クリフォード(Michael Clifford)
 

what are you smilin’ at, freak?

Michael Clifford 🍆さん(@michaelclifford)が投稿した写真 –

カラム・フッド(Calum Hood)
 

Home.

Calum Hoodさん(@calumhood)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1996年1月25日
  • 身長:185cm
  • 担当楽器:ベース、ボーカル
  • instagram:@calumhood
  • Twitter:@Calum5SOS

アシュトン・アーウィン(Ashton Irwin)
 

Commencing next week.

アシュトン A S H T O N I R W I Nさん(@ashtonirwin)が投稿した写真 –

バンドプロフィール!

 

5 years ❤️💕💞 I love you so much ❤️💞💞💞😍 #5years5sos #5sos #5seondsofsummer

Emilka 🐾🌸💅🏻さん(@emilylovescalum)が投稿した写真 –

  • 名前:ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5Seconds Of Summer)
  • 略称:5SOS
  • 出身地:オーストラリア、シドニー
  • ジャンル:ポップ・ロック、ポップ、パンク
  • 活動期間:2011〜
  • レーベル:キャピトル・レコード
  • 公式サイト
  • YouTube:5Seconds Of Summer
  • 日本公式Twitter:@_5SOSjp
  • 公式Twitter:@5SOS
  • Facebook:@5secondsofsummer

まとめ

まだ若く、成長中というところも彼らを見ていく上で面白いところでもあります。世界には多くの有名なミュージシャンがいますが、自分たちの音楽に自信を持って、まっすぐに進んで行ってくれればなと思います。彼らの音楽は人々を元気に、明るくする力があります!これを機にファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの歌を聴いてみてください!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告大