ちゃんみなラップ炸裂!韓国×日本の天才ラッパーのおすすめ曲と魅力を紹介!

日本のラップ業界のみならず、音楽業界を震撼させた天才ラッパーのちゃんみな。「練馬のビヨンセ」という愛称も持つちゃんみなですが、彼女のラップセンスと才能はかなり高く、最近あらゆるメディアで取り上げられるように!大物にも物怖じしない性格も話題になり、バラエティーでも見かけるようになってきました。日本にラップ文化を浸透させるのはちゃんみななのでは?今回はそんなちゃんみなの魅力を追求してみたいと思います!

スポンサーリンク
広告大

目次

  • 練馬のビヨンセ?ちゃんみなってどんな人?
  • 天が与えたラップセンス!魅力を追求!
  • 韓国×日本の天才!ちゃんみなのおすすめ曲!
  • プロフィール情報!
  • まとめ

練馬のビヨンセ?ちゃんみなってどんな人?

ちゃんみなは東京都練馬区出身の日本の女性ラッパー。

 

ちゃんみなさん(@minachanxx)が投稿した写真

1998年に韓国で生まれたちゃんみなは父が日本人、母が韓国人の両親を持つハーフです。幼少期からバレエやピアノ、バイオリンなどを習っていて、3歳の時点で歌手を目指してきました。

韓国で3年過ごし、日本やアメリカを行き来しながら幼少期を過ごしていたちゃんみな。日本に定住するようなっても、ハーフで日本語も下手という理由でいじめにあってしまいます。そんな時にちゃんみなとラップの出会いが訪れます。

部屋で引きこもっていたちゃんみなは偶然BIGBANGの「Haru Haru」というMVを見ました。そのMVに衝撃を受け、音楽とラップの道に進むことを決意。小学生で作詞を始め、高校生にもなると作曲も開始しました。

活動のスタートは韓国と思っていたちゃんみなですが、ラッパー仲間に引き止められてので日本で活動することに。ラップ選手権や大会への出場を精力的に行い、その努力が実って「未成年」で2016年4月にデビュー。このデビュー曲はHIPHOPランキングでは首位を獲得!その後も順調に活動を続け、2017年3月にメジャーアルバム「未成年」を発売!

日本にラップ文化を広める存在として、今大注目のラッパーです!

天が与えたラップセンス!魅力を追求!

ちゃんみなの魅力は「ラップセンス」です。ただ上手なのではなく、センスがあるのです。彼女が作るラップにはあらゆるところにセンスが散りばめられています。

 

わたっしが嫌い?わたっしも嫌い わたっしが好き?わたっしは嫌いって感じ😂#ダイキライ

ちゃんみなさん(@minachanxx)が投稿した写真 –

ラップ歌唱時の声やリズム感はもちろん、表情や体の使い方も上手いのがちゃんみなです。ラップは自分を表現することに長けたジャンル。ラップ、体、声、言葉全てに独特な表現を混ぜたちゃんみなのラップは唯一無二です!

また、ラップ文化が盛んなアメリカや韓国で暮らしていたこともいい影響をもたらしていると思います。日本人にはない、その独特な表現方法はそこで培われたものでしょう。彼女の人生経験の全てがラップにいい影響を与え、今のちゃんみなの魅力に繋がっています!

韓国×日本の天才!ちゃんみなのおすすめ曲!

FXXKER

私はこの曲を聴いて衝撃を受けました!日本にもラッパーはいますが、今までにいないタイプ。天才と言われる意味がわかる、ちゃんみならしい曲となっています。

Princess

お姫様がコンセプトのこの楽曲。プリンセスという華やかで綺麗なものをラップで表現した不思議な曲です!

プロフィール情報!

 

ただいま東京

ちゃんみなさん(@minachanxx)が投稿した写真 –

  • 名前:乙茂内美奈(おともないみな)
  • 生年月日:1998年10月14日
  • 出身地:韓国、東京都
  • ジャンル:ヒップホップ
  • 職業:ラッパー、アーティスト
  • レーベル:ビクターエンタテイメント
  • 公式サイト
  • YouTube
  • Twitter:@chanmina1014
  • instagram:@minachanxx

まとめ

日本にラップ文化を浸透させるラッパーとして期待されているちゃんみな。世界はヒップホップが主流なので、ちゃんみなの存在が世界に日本の音楽をアピールできるかもしれません。しかし、ちゃんみな自身はそんな事関係なく、自分がやりたい音楽をやっていくでしょう。それがちゃんみならしくて、魅力的でもあるのですが。これを機にぜひちゃんみなの天才ラップを聴いてみてください!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする